進化するiPhone

進化する8

 

便利で操作が簡単なiphone8は、スクリーン画面が大きくてもサイズは小さめという画期的とも言えるサイズ感で、私たちに使用感の良さをもたらしています。また、機能面でも充実していて、魅力的な面が多くあります。

2017年に発売されたiphone xが新しい機種です。それ以前の機種であるiphone8や8plusなどに比べると、全体的な大きさが小さくなり片手での操作がしやすくなりました。サイズが小さくなったのにも関わらず、スクリーン画面はよりワイドになり、5.8インチもあります。操作面の殆どはスクリーンという設計で、無駄なところがありません。8では、スクリーンのサイズは4.7インチで、8Plusでは5.5インチでした。機種サイズとスクリーンの大きさのバランスが優れているのがiphone8だといえます。

また、FACE IDという顔認証システムを搭載していますので、立ち上げ時等のロック解除をおこなうことができパスワードの入力を省くことができます。3万以上の極小のドットを投射して顔の認証を行うので、正確で信頼のおけるシステムです。

技術の進化に伴って、ユーザーの使用感や便利さを追求し続けているiphoneはとても魅力的です。このように、日々進化しているiphoneで、便利で快適なスマホライフを送りたいものですね。